病院で使いやすい機能に特化しているメリット

病院の患者が不満に思う点として「待ち時間が長い」ことが挙げられます。
診察にかかる時間というのはどのクリニックも長引いてしまいがちなため、この待ち時間を短縮することによって他と差を付けることが出来ます。
では、どのようなところに気を付ければ待ち時間を短縮できるのでしょうか。

クリニックの待ち時間を長くしているものの中でも上位に入るのが会計です。
会計の際に釣銭を渡し忘れたりすることによって生じるミスを挽回するために、多くのコストを払わなければいけません。
さらに、このようなミスは違算処理として手続きを進めなければいけないため、残業発生のリスクを高めてしまいます。
こうすることによってスタッフの疲労が溜まってしまい、丁寧な対応や十分な説明が疎かになってしまうのです。

自動精算機のノモカスタンドは病院・クリニック専門の機能に特化しています。

レセコンとの連携が可能であるだけでなく自動再来受付オプションや領収書・明細書・お薬引換券を標準発行したり既存の診察券の対応も可能と、クリニックスタッフも患者も双方使いやすい仕組みになっているのです。
さらに、導入当日には専任の担当者が対応にあたってくれるので、スタッフは現場でどのように動けばいいのかを知ることが出来ます。
そのため、多くのクリニックで愛されているのです。